ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「書斎用別宅」生活編(食事その5) | main | 「書斎用別宅」生活編(食事その6) >>
2016.10.15 Saturday

「書斎用別宅」生活編(その他その1)

「書斎用別宅」生活編(その他その1)

 

引き続き、「書斎用別宅」の生活編ですが、今回は食器について載せようと思います。

食器に関して、特にタンブラやカップなどは全て金属(ステンレス)製としています。


特に理由はないのですが、何故か金属製が良いなあと言う、勝手な考えからです。

 

全くどうでも良い事なのですが、今日失敗したことがあります。

ステンレス製タンブラですが、今までは冷たい飲み物ばかりで、今回、初めて温かい飲み物に使いました。

 

普通にお茶(ほうじ茶)を入れました。

ステンレス製タンブラにお茶とは何とも風情がないなと思ってしまいますが、湯飲みは自宅から盛ってきていないですし、置いていないので仕方がありません。

 

 

このステンレス製タンブラですが、なかなか優秀で、冷たい飲み物を飲んでいる時は、まず『表面が結露しない』、『表面を触っても冷たい感じがしない』、『冷たさが長持ちする』など保温性能も優れていて、結構重宝しています。


今回は初めて、温かい飲み物を入れます。

表面を触っても、全く熱さを感じません。

当然わかっているはずが、これが失敗のもとでした。

手で感覚的に熱いと言う感触がなかったために、熱いお茶を普通に飲んでしまったのです。

当然に口の中は熱さで軽い火傷を負いました。


普通は入れたての熱い飲み物の場合は慎重に飲むのですが、今回は手の感覚がなかったためにその慎重さが欠けてしまいました。


これさえ、気を付ければ、今後は問題ありません。

お茶を飲む風情が足りないだけで、良いところは多くあります。

”縮未全く熱くならないので、普通に持つことが出来る。

∧櫺浩能にも優れ、なかなか冷めない。

と言ったところでしょうか。


今後もずっと「書斎用別宅」ではお付き合いをして行きますので、良いところを伸ばして使っていきたいと思います。

このステンレス製タンブラは2本置いています。

あと蓋付きのステンレスタンブラも2本置いています。

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album